高濃度次亜水

高濃度次亜水とは、たんぱく質を分解しながら除菌する水のことです。
歯周病の原因となる歯周病菌も、この水でうがいをすることで減少させることが可能です。
気になる口臭も、臭いの原因である嫌気性菌を除菌するため改善できます。
その他にも、お口の中の手術(親知らずの抜歯など)のときにうがいをすることで
感染を防いだり、用途は多数あるようです!
より良い治療をお届けするため、高濃度次亜水を活用していきます!
OZ
[PR]

by aoba-top | 2010-03-08 21:45 | 歯科治療